歯の色って大事だと思います。人と話すとき、目を合わせるのが恥ずかしくて他の部分を見る人がいます。そんな時、口元を見られていることも多いのです。話しているときに歯は表に出がちですし、きれいな方が印象はいいはずです。また、にっこりとした笑顔は、ちらりと歯を見せることで、とてもかわいらしい印象になります。そして、その色が白ければもっと素敵に感じられます。しかし、毎日歯磨きを心がけていても、きれいな白にすることは難しいです。子どもの頃から徹底的に歯磨きをしていた場合はわかりませんが、長年の色素沈着は、少しずつ溜まっていたりもするのです。そんな場合はホワイトニングをおすすめします。ホワイトニングには、歯医者で行なうオフィスホワイトニングと、家庭で行なうホームホワイトニングがあります。簡単なメリット・デメリットを挙げれば、ホームホワイトニングは、白くなるまで時間がかかるというデメリットがあり、その分色が戻るのが遅いというメリットがあります。オフィスホワイトニングはその反対で、一気に白くなるメリットがあり、その分色が戻るのが早いというデメリットがあります。どちらにしろ、永久的に白くなるわけではありませんし、一度は歯科へ行く必要があります。料金もさまざまですので、歯科で自分に合ったホワイトニング方法を相談してみると良いでしょう。きれいな歯を手に入れて、笑顔美人になりましょう。

蜷域ウ輔ワ繝シ繝悶蜷榊商螻

繝「繝繝ォ縲蜍滄寔縲譚ア莠ャ

蜊闡峨鬮伜庶蜈・縲繧「繝ォ繝舌う繝

縺翫☆縺吶aシ=譴逕ー鬚ィ菫怜コ礼エケ莉具シ

蜷域ウ輔ワ繝シ繝 騾夊イゥ縲蜉ケ譫